英語上達のヒント

2019年12月09日 09:40

決まりきったフレーズと漠然と言われてもピンと来ませんよね。How are you? I’m fine. Thank you. And you? みたいにオオム返しみたいに習いますよね。それを少し拡大して行くのです。So so. やActually, I have a cold. とか実際の自分の状況を想定してフレーズ(表現)の幅を広げていくんです。

2019年12月07日 08:52

皆さん、英語のネィティブ・スピーカーと気楽に会話できるレベルになりたいと思われている方は多いです。でもこれってかなり難易度が高いんです。天気の話、最近の(仕事や学校などの)調子全般の話など絞り込んで、まずは決まりきったフレーズを頭に完全に入れてしまう事です。そしたらまあ入り口くらいの会話はでくるようになります。

2019年12月06日 12:07

motivation は 辞書で「動機」と出る事が多いのですが、平たく言えば「やる気」です。このやる気を持続させる事が肝心なのですね。

2019年12月05日 14:25

もう12月で、今日は今年6月に始めた月1ワークショップの年内最終回です。大体7~8名の参加者で、そのうち最初からずっと参加されている生徒さんが4名おられます。ずっと継続するモチベーションって何なんでしょうね。「楽しいから」それは最高の事。来年もこの月1ワークショップを続けて行きたいと思います。

2019年12月04日 13:20

to不定詞の副詞的用法が4つあって一番ややこしいのですが、目的「~するために」I study hard to enter a college.と感情の原因「~して~だ」I am happy to meet you.をまず憶えてください。

2019年12月03日 12:44

to 不定詞の形容詞的用法は、形容詞は名詞のみを具体的に説明する語である事を認識して、不定詞の前にある名詞を説明するのです。つまり I have a lot of homework. とか I need something to drink.です。

2019年12月02日 16:29

to 不定詞の名詞的用法「~する事」をまずは覚えて下さい。I want to eat.でも、To study English is easy. でも、My hobby is to play soccer. も不定詞を覚える事で表現の幅が広がるのです。

2019年12月01日 10:03

英語で時制の次に大事なのは、助動詞とto不定詞です。これを使いこなせれば日常の大体の表現は言えます。

2019年11月28日 10:02

僕らの時代はJFK vs. Nixonの大統領選テレビ討論とかをカセットテープ版を買って聴いてましたが、今はインターネットを通じて聖書朗読サイト、名スピーチ集など何でも聴けるのですからめちゃくちゃ恵まれています。使わない手はないですよ。

2019年11月27日 14:57

今は昔と違って英語の教材は本だけでなく、インターネットを通じて音声も画像も無限にあるので本当に恵まれています。だから絞り込んで活用する事も、英語上達の大きな力になります。

2019年11月26日 09:36

ずっと英語に取り組んでいると何か中だるみがしてぼやけがちになりますよね。そん時は近場の英語圏に行って英語の環境に身を置くと五感で英語シャワーを浴びてとても刺激になります。

2019年11月23日 14:20

何でもそうですが、英語も上達の近道はないんです。コツコツと毎日努力を積み上げていくしかないんですよね。でも時として飽きてくるんで、刺激を与えてやる必要があります。それが海外旅行とか映画(洋画)を見たりとか、音楽(洋楽)を聴いたりとかなんです。要は五感に刺激を与えて全身で学んで行く事ですよ。

2019年11月22日 17:41

不定詞は副詞的用法の4つを覚えることが大事です。名詞的と形容詞的に比べたら少しややこしいけど、例文を自分に興味があるものに変えて覚えてください。一度使えるようになったらこんなに便利なものはありません。

2019年11月21日 09:40

英語で手短にボンボン使えて便利なのが to 不定詞です。名詞的、形容詞的、そして副詞的用法の4つ(目的、感情の原因、結果、判断の根拠)を覚えるだけで表現の幅はずっと広がるのです。まず名詞的と形容詞的用法だけでもめちゃくちゃ重宝します。

2019年11月20日 10:08

いよいよ11.24(日曜)の福岡大学医学部の推薦入試から、当塾の生徒さんの入試が始まります。持っている力を出し切って、ぶち当たって欲しいですね。

2019年11月19日 08:35

学校の英語の定期試験で欠点は大体50点です。英検とかでも70%とれれば合格なんです。それなのに現実では何故100%の完全を目指すのでしょうか?言いたい事を大雑把に言えればいいんです。それから段々修正して行く。デッサンだってラフ・スケッチから徐々に完成させていくじゃないですか。それを英語にも応用させてください。考え方を少し変えるといつの間にか英語も上達します。

2019年11月18日 09:03

先週のワークショップで感じた事なんですが、即座に何かを英語で言ってもらう時完全な文を考えて沈黙してしまう人が多いのです。つまり完璧主義者です。文法的に間違っていてもいいんで、とにかく言ってみる。そんな(いい意味で)いい加減な人の方が英語は上達するような気がします。

2019年11月16日 12:30

We get what we give. 人に与えた分だけ、自分がもらう事になる。だから service 人に奉仕する事が大事です。

2019年11月15日 09:23

英語上達の近道はないんです。There is no shortcut to master English language. だから毎日少しずつ知識と理解を深めて行くしかないんです。Rome was not built in a single day. でもプロセスを楽しむ事が、楽しくする工夫が大事なんです。

2019年11月14日 07:58

先行の車が右折左折のウィンカーを上げてくれれば、後続車はその車が右折するのか左折するのか、次の動きが予測できます。英文でそれと同じ働きをするのが接続詞で、今までの文を肯定しさらに続くのか、追加するのか、否定し別の意見を述べるのかが予測できる便利なものなんです。だから接続詞を的確に使う事は英文を読むうえでも、書く場合でもとても大事なんです。

2019年11月13日 10:34

構造を理解して英語の長文を把握して行く時に重要なのが接続詞。これから文の流れがどう流れていくのか前もって示してくれるのがand,but,although,however,so, thereforeなどの接続詞です。車の運転の右折左折のウィンカー、ブレーキランプ、バックのランプのようなものです。

2019年11月12日 09:11

英語の長文を読んで行く時、大事な事は論文の構成をふまえ、序論と結論にテーマ(自分の意見)があり、本論Bodyにはその論拠が大体3つ述べられていると理解して読んで行く事が大事です。つまりまず序論に全力集中してテーマが何かを掴み、結論でそれを再確認してから本論を読んで行く手順です。全体を俯瞰して読んで行くって事ですかね。

2019年11月11日 09:42

英語の上達にはintensive reading 精読とextensive reading 多読の2つが必要です。一般的な英語学習者には色んなもの(ジャンル)のものを読むという多読が決定的に足りません。

2019年11月10日 10:28

それと大学受験では、大事な表現の二番目の意味を知る事も重要です。例えば account for 「~(割合)を占める」、contribute to 「~の原因となる」、consequence 「重要さ」という意味が非常に大事なんです。

2019年11月08日 08:23

昨日、ある生徒さんを指導して感じた事は単語のとらえ方が固定的である事です。ある優秀な高校のトップクラスの生徒さんですが、長文の homogeniety という単語のイメージがとらえられず、誤答になっていたのです。文中のキーワードの意味を知らない場合、持っている知識を総動員して大雑把でいいので単語の核となるイメージを推測する作業ができるかできないかで、合否は決まるようですね。

2019年11月07日 10:38

英語の熟語や単語は例文を自分のものにしないと意味がないのですが、大学受験や英検準1級レベルでは、その代表的例文(構文)を500前後頭に叩き込む必要があります。そしてその構文も丸暗記でなく、5文型で理解して頭に落とし込んでいく作業が必要なのです。

2019年11月06日 10:40

英和辞典の単語や熟語は例文をしっかり読んで、その表現に馴染んで自分のものにしてしまう。その事がとても大事なんです。ただ単語の意味だけ知ってもあまり意味はないんです。常に具体的な使い方を例文で確認することを忘れないで下さいん。

2019年11月05日 11:18

辞書の例文では、研究者の「ライトハウス英和辞典の」例文は秀逸ですね。シンプルで解りやすい例文が多いです。

2019年11月04日 14:32

新しい単語を辞書で引いても、ただ意味を見ただけじゃあまり意味はないんです。必ず用法と例文を読んで、使えそうな例文はノートを作って何度も何度も声に出して自分のモノにする事です。こういう地道な努力は必要ですよ。

2019年11月02日 12:01

大学入試で民間の英語検定試験の利用がなくなった。そもそも現場の体制が整う前に見切り発車して、今度は受験カウントダウン時期に入ってからの見送り決定。あまりにもずさん過ぎる文部科学省。受験生が可哀そう過ぎます。

2019年11月01日 08:27

英語のボキャブラリーを増やすコツもやはり好奇心を刺激する事。単語なら必ず反意語・同意語を最低2つは一緒に覚えるといいです。日本語訳だとピンと来ない単語も反意語や同意語でピンと来る事がよくあります。un, dis, re等の接頭語、ble, tion,ity 等の接尾語、語源も知っておくと知らない単語でも大体想像できるようになります。

2019年10月31日 09:42

いわゆる鯨構文もこんな例文ならしっくり来る。New York is no more America than Paris is France. パリがフランスでないように、ニューヨークはアメリカじない。ちょい文学の香りがするでしょ。こんな文章が自分は好みなんです。だから皆さん自分の好みで例文変えればいいんですよ。

2019年10月30日 09:18

prefer A to B も教科書の例文じゃピンと来にくいです。オレンジよりリンゴが好き I prefer apples to oranges. とか、トキオより嵐が好き I prefer the Arashi to the Tokio.など実際の自分の好みで言えば忘れません。

2019年10月29日 10:37

栄養あるものでも好きじゃないと美味しくないし、楽しくない。栄養あるけど嫌いな食べ物を美味しく調理すれば楽しめます。そうしたらもっともっと食べたくなる。そんな工夫も英語の勉強にも必要ですよね。そんなコツを福岡英語塾では教えているんです。https://www.fukuoka-english.net/aboutus/

2019年10月28日 08:53

Less is more. ほぼ同意の言い回しは Still waters run deep. =Eloquence is silver, silence is gold. =Silence is often more eloquent than eloquence. などでしょうか。

2019年10月27日 06:57

Live, love, laugh and be happy! ただ英語が話せても内容がない人間の話は退屈なんです。だから話す内容のある人間になるため、成功も失敗も失恋も色んな事を経験して味のある人間になる事も大切なんですよ。

2019年10月26日 08:54

Live, Love, Laugh and be Happy!

2019年10月25日 14:31

TOEICはほぼ毎月あるし、英検のように級で問題の難易度が変わる訳でも、合否で判定されるのでもありません。どの分野が前回よりどれだけ上がったかが具体的に数字で解るので、苦手な補強する分野が具体的に分ります。次回の実施日は12/15、締め切りは10/29(火)です。是非一度受けてみて下さい。

2019年10月24日 08:15

初心者からいくなら、また1級、準1級あたりから二次の面接が充実している英検もいいですが、年に3回と回数が少ないです。だから2級レベルになったらTOEICの受験をお勧めします。理由は年に10回とほぼ毎月ある事です。受験料は現時点でお安くないですが、自分がどれだけ伸びたか細目に実力判定ができるのがメリットです。つまりテンションをキープできるんですね。

2019年10月23日 09:40

何でもいいので英語の検定試験を受けるのも、身近な目標設定になっていいです。英語がペラペラになりたいって、かなり漠然とした目標なんです。英語でも何でも具体的な身近な目標がないとば漠然とした努力しかできないのです。漠然な努力とは殆んど何もしない事。だから英検でもTOEICでも、英語の検定試験を受けて下さいね。

2019年10月21日 08:19

”All work and no play makes Jack a dull boy.” 「よく学びよく遊べ」は学習能率のアップのためには大事な要素なのです。これは体を規則的に動かして、汗をかいて新陳代謝を高めよという意味ですね。新陳代謝の低下、固定は老化なのです。

2019年10月20日 12:05

英語の学習とは直接関係はありませんが、頭を使った勉強ばかりしてるより、規則的に体を動かしている人の方が、学習能率は高いという科学的データがあります。運動して体全体の血液の循環を良くしてやった方が、脳にもよく血が回るというのはすごく当然な事ですが。

2019年10月19日 06:56

修飾語とは文をより具体的に説明する語、例えば I live in Fukuoka. ならIがS=主語、 liveがV=述語動詞、in FukuokaがMの修飾語です。そして文を構成する主要要素のS,V,O,Cのいずれにもなれないんです。

2019年10月18日 10:47

昨日のワークショップで修飾語がピンと来ないという質問がありました。修飾なんて日常では使う事がない言葉ですから、ピンと来ないのがあたり前なんです。つまり文をより詳しく説明する単語や句と思えばいいんです。次の投稿で例文で説明しますね。

2019年10月17日 08:12

英語上達の根本は五文型です。そして動詞の自動詞と他動詞、完全動詞と不完全動詞の認識、そして品詞の意識があるとメキメキと上達します。

2019年10月16日 06:28

明日10/17(木)のワークショップは第4と第5文型。わかりやすく言うと第1~3文型は足し算・引き算、第4と第5文型は掛け算・割り算ですか。https://www.fukuoka-english.net/information/104.html

2019年10月15日 06:26

茶道は一般には tea ceremony と訳されるけど、いまいちピンと来ない。僕的にはMichael Franksのアルバムじゃないけど “the art of tea” つまり「お茶の技(芸術)」かな。

2019年10月14日 08:55

“TEA WAY” とは何と茶道の事だったのです。茶道の美意識、奥深さを何も感じないあまりにもイージーな英訳です。こんなの商標にするって会社の哲学の浅はかさを感じます。では何と訳しましょうか?皆さんも考えてみてください。

2019年10月13日 07:49

ともかく日常で何気なく使っている諺やカタカナ英語は英語で何というのかと常に考える事が大事なんです。昨日、天神岩田屋の地下のエレベーターの所に”TEA WAY”と書いた表示がありました。これって何の意味?

2019年10月12日 10:42

「座右の銘」は英語で何という?難しい漢字を真剣に訳すのでなく、日本語が言いたい事を訳すのです。だから My favorite maxim. あたりでいいのかな。

ページトップへ